超初心者の鷹飼育日記

                猛禽類のブログですので多少グロテスクな表現や画像等がある事もあります。ご了承頂いた上でご覧下さい。                    名前:風(フウ)ハリスホーク♀2013年6月生まれ

少しずつ日の出が

毎朝日の出前に活動を開始してると
少しずつ日の出が早くなってるを実感します
ほんの少しずつではありますが
訓練時間も伸びて一緒に遊べる時間が
多くなるのは大変うれしい事です。

今朝はいつもより暖かく訓練終了時には
体はぽっかぽかでした~
でもまだこのまま暖かくなる事はないですよね

暖かくなると換羽で遊べなくなるというジレンマ・・・


DSC01471



ぽちっとして頂ければ励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ    
 にほんブログ村      猛禽類 ブログランキングへ

投薬終了まで残り5日

お久しぶりです、特に更新をさぼっている
つもりは無いのですが平凡な毎日で
見て頂くような事があまりなかったもので

1月13日より開始しました風さんの投薬ですが
残り5日で予定の20日間を終了します
現在の状況はと言いますと
特に悪化した様子はなく、どちらかというと
マシになってきてるのでは無いかという状態

水ぶくれ状のものは小さくなり
羽が濡れていた状態も最近では特にない様子
患部は乾いてカピカピになっているものの
壊死して落ちる所まではまだ行ってません

毎日の訓練は軽め(渡り30m程度を20~30本)
程度の訓練量ですが至って順調にこなしており
反応も全然問題なく機嫌よく飛んでくれてます

何とかこのまま持ちこたえて換羽で又綺麗な羽が
生えてくれるといいな


ぽちっとして頂ければ励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ    
 にほんブログ村      猛禽類 ブログランキングへ

とにかく寒い

軽めの訓練を開始してから1週間
特に問題もなく普通にこなしてます
しかしとにかく寒い
私の住む地域でも昨日は雪が舞いました

朝訓練に向かおうと外を見ると
今季初の真っ白状態(うっすらですが)
しかも現在進行形で雨交じりの雪がちらほら

雪だけならよかったが雨も含んでいたので
昨日は訓練せずに据えとお食事だけのメニュー
急激に冷え込んだのもあり前日は体重が
急に下がっていたのでいつもより少し多めの
ウズラさんでした。

本日は体重も天気も体重も戻ったので
いつものように軽めの訓練をして終了
前日より私が風邪をひいて苦しんでおりますが
今日も頑張って飛ばして来ました~

羽の調子はというと、特にひどくなる様子はなく
水ぶくれは少し落ち着き羽が濡れている状態も
少し落ち着いてますが、ここから先どうなるのかは
まだ様子見の段階ですね

何とか耐えてくれて換羽後にでも又生え揃って
元気に飛んでくれる事を祈っております。


ぽちっとして頂ければ励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ    
 にほんブログ村      猛禽類 ブログランキングへ

連休最終日

怒涛の3連休最終日は
朝から久々に風さんの軽めの訓練を

振替と渡りのみ双方30m~50mを
10本程度やって終了、あとはゆっくり
日向ぼっこと思っていたら急に風が・・・
仕方なく今日はその辺で終了


DSC01343

写真の翼の白く見えてる所が禿げている所です
久々の飛行は心なしか楽しそうに見えましたよ

この後怒涛の3連休とは言いましたが疲れて家で・・・
はい、ぐったりと寝ていました

色々あったけど有意義な連休になったと思います~



ぽちっとして頂ければ励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ    
 にほんブログ村      猛禽類 ブログランキングへ

連休2日目長距離通院

前日のイベントが終わって帰宅したのが
午後7時過ぎ、そこから次の日の準備等
その後就寝・・・疲れた
翌朝からは風さんを診て貰う為に移動

この移動距離が半端なく遠い・・・
地図上で見る限り260kmくらいだったけど
実際は300km以上でした

朝6時過ぎには家を出て10時過ぎに到着予定が
混んでも無かったのに11時半前
途中で病院に電話を入れましたが
全然大丈夫ですよ~との事
ついてわかったのですがもう患者さんいないのに
待っていてくれた模様・・・すごくいい先生です

処置室に入り少しお話をした後診察開始
麻酔をかけて貰ってレントゲン撮影後
抗生物質と輸液を注射足も少し荒れているので
お薬を塗ってもらいレントゲンができるのを待つ

20140112163238c05

レントゲン写真を見ながら説明を受けるのですが
やはり先日師匠達があたりを付けた病気です
翼や足の先端が壊死して落ちる病気で原因は現在不明
治療方法も確立されておらず翼の白く写っている部分が
炎症を起こしている所、このまま持ちこたえるか
壊死して落ちるかは不明ですがこれが原因で落鳥は
今まで無いらしいのでそこだけでも安心できました。
お薬(抗生物質とカビの薬)を20日分頂き様子を見る事に

先生いわく、安静にするより軽めの調教を入れて翼を動かし
代謝を上げて少しでも患部に薬がいくようにする方が
いいとの事なので明日から軽めの調教入れてみます。

後は20日もすれば大体のあたりは付くらしいので
20日後に様子を電話連絡、その後投薬が必要な場合
電話で送って頂けるそうなので安心

最悪羽の一部が壊死しても長距離飛べなくなっても
風さんさえ無事でいてくれたらと願うばかりです
今後お母さんにもなれるかもしれませんしね

その後帰宅途中風さんを引きとったお店へ
餌のウズラを仕入れにちょっと寄り道
餌だけ買って帰る予定が調度店主さんが狩り中でして
奥さんだけでも当然販売できるのですが
どのくらいで戻るか連絡をしていただくと・・・

お店から200km離れた所で狩り中だけど
よかったら待ってて、風さんの状況も聞いてみたいし
との事なので私は次の日も休みなので待たせてもらい
店主さんが帰宅、他にも同じ協会の人2人の計3人で
行っていたらしく各人1羽以上の鴨をGET
まずは捌いて処理を、私は横で処理模様を見学していると
店主さんが何やら冷凍庫からもってきて
食べるならあげるよ~っと・・・鴨1羽くださいました

餌も買ったし鴨も頂いたしさて帰ろうと挨拶をした所
「もう帰らないとまずい?」と、いえまずい事も特にないですが
「鴨食べていかん?」、いいんですか!?それは是非!!
はい、取れたての鴨を少し食べさせて頂いていると

次から次へと食べたことの無い料理が(全部鴨系です)
これが又うまいこと
中でも格別だったのがコガモのミリン干・・・

私:えっと・・・コガモ?ですか?
店主:うんコガモの開きをミリン干ししたやつ

コガモ開いちゃいましたか・・w
初めて聞きましたコガモの開き・・・
普通それは魚でしょ~
でもまぁ食べてみるとこれが物凄く美味しい
試行錯誤の末完成したコガモの開き
機会があったら皆さんも食べてみてください

そんなこんなで色々お話も聞かせてもらい
色々珍しい料理も食べさせて頂き
お礼を言って帰路につきましたが
無事家に帰りついたのが夜中の1時前・・・
総走行距離700kmオーバー
物凄く疲れたけど有意義な一日でした。




ぽちっとして頂ければ励みになります

にほんブログ村 鳥ブログへ    
 にほんブログ村      猛禽類 ブログランキングへ

ブログ村
ギャラリー
  • 経過
  • 抜け始めた
  • 今日の羽の状態
  • 今日の羽の状態
  • 今日の羽の状態
  • 久々のお外
  • 久々のお外
  • 今日の状況
  • 患部写真
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ
google
amazon
里親募集
いつでも里親募集中
  • ライブドアブログ